アダルトチルドレン・愛着障害の方へのワーク

アダルトチルドレンや愛着障害の方は、人の輪の中に入っていけなかったり、自分が場の空気を乱していると思ってしまいがちです。

もちろん、その方がお母さんや家族との間で経験した記憶から、そうした様々な「思い込み」が生まれるのですが

恐怖と不安で夜も眠れず、輝く未来が描けないものです。

私自身、どうやって克服してきたかというと、お母さんになってくれる人を探しました。

お母さんと言っても、本当のお母さんのようにはなれないので、私自身がお母さんと思える人を探して、その人から癒しを受け取ることにしたのです。

お母さんの役割を果たしてくれる存在です。

私が一番お母さんに求めていたものは、やっぱり沢山降り注がれる愛情と、どんな時も信じてくれる気持ちでした。

カウンセリングやセッションの中でも、そうした愛情や信じられている感覚を味わうことができると、とても満足でしたし癒されました。

なんでも聞いてもらいました。

ときには愚痴も聞いてもらいました。

そうしていくうちに、2~3年経った頃、自分の中の光の部分を信じられるようになり、いつかは仕事でこういう風にできたらいいなと思う自己顕現が始まりました。

そういった、お母さんのような愛情を注いでくれ、信じてくれる人と出会えることは、愛着障害やアダルトチルドレンの方にはとても必要な気がします。

世の中の3人に1人はこの愛着障害を持っていると言われていますから、他人事ではないですよね。

日本の心理学は、精神分析しますから、そういった様々な症状をカテゴライズしがちです。

カテゴライズすることは悪いことではないのですが、カテゴライズしたところでじゃあ次はどうしようか?ということになります。

 

ただ、その人の話を聞くだけではダメなような気がします。

ときにはその人を思って軌道修正するような言葉であったり、潜在意識に働きかけるヒーリングだったり、その人自身やその人の人生を受け入れるのを手伝うようなお話が必要なのです。

愛着障害の方のカウンセリングを行うとき、いつも感じるのは自分自身や人生を受け入れることができない絶望感です。

 

全面的に受け入れてもらうことが必要だった幼少期にそれができなかったため、大人になっても自分がなんなのか分からないままなのです。


そういったところから、無気力やイライラなどの感情が出てくるのですが、そういったところをお手伝いすると、少しずつその人は自分を受け入れられるようになるのです。

ちゃんとその人のハートと繋がって真摯にお話するだけでも違うのだと思います。

感情を閉ざしていますから、最初はなんの感情も出てこないかもしれません。

けれど少しずつですが、その人なりの感情や感覚を取り戻していきます。

アダルトチルドレンや愛着障害の方は、ヒーリングカウンセリングが少しの間必要です。

自分で自分を育めるようになるワークと一緒にヒーリングカウンセリングを受けていただけるととても効果的です。

アダルトチルドレンや愛着障害の方へのヒーリングカウンセリングの最終的な目標は、その人自身でその人を育んでいけることです。


それができて初めてその人は自分の力で羽ばたいていけるようになります。


●アダルトチルドレンや愛着障害の方へのワークのご案内

①新レムリアングリッド+ディバインチャイルドヒーリング3回(5時間×3日間)

:17,000円


*こちらのワークはその人を内側から変え、周りの人や環境に良い影響を及ぼし、その人が自分で自分を育めるようにサポートするワークです。
*こちらのセットを2~3ヶ月間続けて受けていただくとかなりの効果を感じていただけます

②ヒーリングカウンセリング60分×3回または4回:4万~5万

*描画ワーク(場合によっては封印解除+能力開発なども含まれます)も取り入れながらのカウンセリングです

 

ご希望の方はまずはお問い合わせください。